JEWNEList(ジュネリスト)の資格

JEWNEList【ジュネリスト】とは?

 ジュネルに精通し、販売をすることができる資格として、
一般社団法人日本ジュネリスト協会が認定するJEWNEList【ジュネリスト】があります。

 JEWNEL【ジュネル】はお客様ひとり一人の爪のサイズや状態を採寸、セミオーダーによるネイルチップを製作する必要があります。

 ジュネルは、一般のネイルチップと異なり、特許技術のコネクタと相性のよい薄さと強度を持つジェルネイルチップを取り扱うこととなり、その採寸やカスタマイズには、特別な知識を持つ専門家が必要になります。
 ジュネルを取り扱いができるのはジュネリストだけです。

JEWNEList【ジュネリスト】の種類

ジュネリストには、お客様に提供できる範囲に違いのある

JEWNEList・ジュネリスト

High Class JEWNEList ・ハイクラスジュネリスト

の2種類があります。

現在、日本でジュネルを取り扱う場合は、この二つのうちいずれかの資格を崇徳していただく必要があります。

JEWNEList・ジュネリスト の提供範囲

ジュネリストの資格でできることは…

セミオーダーの要である採寸

お客様へのデザインの提案、ご相談

商品の発注

最終調整と納品

コネクタのリペア・ジュネルのメンテナンス

となります。

一般的なお客様へのジュネルの販売は、ジュネリストの資格を取ることで可能になります。

JEWNEList ・ハイクラスジュネリスト の提供範囲

ハイクラスジュネリストの資格でできることは、ジュネリストの基本業務に加え

ラインストーン・パーツの追加などのカスタマイズ

トップコートの塗り直しなど

となります。

これらハイクラスジュネリストができることは、すべて利益とすることができます。
よりお客さんの希望や要望に細かくお応えできると同時に、ジュネルをより長く大切に使っていただくことをご提供することができます。

 いずれの資格も、資格を取って年間登録料を支払うことで、ジュネルを商品として取り扱うことのできる代理店扱いとなることができます。
 ネイルサロン、美容室、また独立業務として、ご提供できる範囲のなかでの資格の取得を選ぶことができます。
 ※ハイクラスでお客様にご提供できるお仕事は、ジュネル本部への発注業務の割合が低いためより、利益率の高いサービスを取り扱うことが可能となります。

JEWNEList ジュネリスト学院愛知ファースト校
お問い合わせはこちら